エコポイントの詳細が明らかに。

対象商品が明らかになりましたね。

エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業における
エコポイント数及び交換商品等の基本的考え方について-環境省

さて。コレを見て某IRCで出た話題ですが、

アイオーデータのLCD-DTV222XBRなんかは対象になるのか、という疑問。

価格.comとかで検索すると3万円台なので、7000ポイント補助はかなり大きいです。

気になったので調べてみました。

結論から言えば、「まず間違いなく対象外」です。

まず、対象商品の条件として

地上デジタル放送テレビ:

現行の統一省エネラベル4☆基準を満たす製品

(引用元:環境省他HP

とあります。

ココで、統一省エネラベルという物が出てきます。

良く家電量販店で☆☆☆☆とか出てるあのラベルですね。

このラベルがPCモニタ(地デジ対応)の物には存在しません。

ラベルがない、ということはこの基準で評価されていないのでしょうか?

評価されていなければ当然ながら非対応という事になります。

では、何故ラベルが無いのか?

環境省のHPに関係する法令やらの掲載があります。

そこから引用します。

特定機器判断基準審議資料
総合資源エネルギー調査会省エネルギー基準部会
テレビジョン受信機及びビデオテープレコーダー等判断基準小委員会
最終取りまとめ(H17.06.13) 別添1 注記2

パソコン用ディスプレイで、テレビジョン受信が可能なものは対象としない。

はい、ここにきっちり明記されていました。

つまりこの評価基準はPC用モニタには適用できません。

よって4☆基準”相当”には出来ても、基準に適合は出来ないのではないでしょうか。

平成17年といわれると、もう4年も昔なんですよね…

当時、どんな理由があったのかはわかりませんが

委員会で対象外として決定されている以上、省エネ評価がされない。

評価がされなければ、当然省エネラベルが出ない。

結果、今回のエコポイントは対象外となる。

こういうオチでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA